Nポシェツトと題する作品

KIMG0747.JPG
令和の新時代に、日本人の物を大切にする昔からの教えを実行に移してみませんか?
「使わなくなったネクタイ 何かに役立つらしい!」そんな認識を持った方がふえてきました。写真のこの可愛いポシェットを作りませんか?
ネクタイ一本で作る初心者向けです。絹の色柄が生きて、いくつ作っても新感覚でプレゼントしたくなるキュートな、優しさあふれるポシェットです。
 日時 5月17日 (金曜日) 12時半~15時 
 場所   豊橋NHK文化センター 
 申し込み電話 0532-54-4155 
 定員   16名  
*ただ今、数人の空席がありますので5月10日まで受け付け 
このNポシェットとは、NHKがもう30年も昔に「婦人百科」という主婦向け番組でネクタイリフォームを発表した作品です。私が須磨寺の写経会に月一回通っていた頃に、ネクタイを作っているならとある人からもらった品物でした。その頃は手作りネクタイで忙しかったのでしまっていました。ネクタイリフォームを始めても自分の考案した作品づくりで夢中でしたが、昨年あるところで使っている方に出会いました。自分のアイデア作品のみを広げることに夢中な自分を猛反省。
このNHKポシェット(Nポシェット)を作りやすく改良して、みんなでタペストリー作品
[小宇宙]に仕上げました。      
関東でのNポシェット一日講習会
日時 6月5日水曜日  10時~12時まで
場所 東京毎日文化センター
申し込み電話 03-3213-4768
*東京毎日文化センターでは、6月7日(金)~7月2日(火) まで 
「自薦作品 展示会」を開催いたします                       2019、4、15

母富士 子富士

KIMG0726.JPG

東京教室へ月一回名古屋と東京を往復して13年。2月は富士山が雲の中にかくれて姿を見せてくれませんでした。3月の名古屋への帰路に青空の中の写真のような富士山に出会いました。大きな富士山の裾に子供の富士やまがクッキリ。まるで母に抱かれた子供のように見えました。東京教室ではさみしいことがあったので心がなぐさめられました。

一人の生徒さん、いやネクタイリフォームの講師が休止を余儀なくされたからです。2007年のはじめての講習会で出会って以来のお付き合いで、熱心でネクタイリフォームの発展に尽くしてきた方です。たまに飲んで二人だけで話したり、ハワイの展示会にも出かけた仲間でした。それなのにパーキンソン病が1年ほど前から発症、ここにきて急に進行して歩くことが難しそう。送別の食事会で彼女が『きっと克服しますから』とあいさつした時、白血病の池江選手が思い出されました。若くても難病にかかり、老いても難病は進行する。今の医学の進歩は、天寿を全うできるほど進歩しているからーーそう信じています。

 

十有五にして、、、、、、                   三十にして手作りネクタイと出会い       四十にして惑わず手作りネクタイ道へ邁進    五十にして手描きネクタイに楽しみを知り    六十にしてネクタイリフォームの道を立ち上げ      七十にして己の欲するところに従いネクタイリフォームの有用性を広めたい                                今年でネクタイとかかわって40年が経ちました  やりたいことは まだまだ続いています                    2019、3、15 *写真はクリックで拡大できます

 

 

ネクタイ芯でつくる厚い布

KIMG0693.JPG KIMG0679.JPG

ネクタイ芯の再利用を行って来ました。芯の糸をほぐして綿状にしてぬいぐるみの中に入れたり、小さく丸めてふくらみに使ったりしました。この度は新しい利用方法を考案しました。

一番上の写真のように接着シートの上にネクタイ芯を隙間なく並べて、アイロンで接着すると、『ネクタイ芯シート』になります。これを(下の写真)ふつうの綿地の上にミシンで縫い付けると、キルティング状の厚い布を作ることができます。

3月10日(日)に ガスエネルギー館でのイベント[ 第3回親子で学ぼう! 安心安全セーフティチャレンジ]と題して、東海地震に備えた防災イベントが開かれます。朝9時半から16時半まで、各7階まで様々な展示や講演会の催しが開かれます。

私たちネクタイリフォームチームも、防災頭巾の作り方を、実際にその場で30分ほどで作ってもらいます。子供さん用の防災頭巾ですが、ざぶとんで椅子に付けていたものを非常時には頭巾にヘンシーンしてかぶって避難!!       縫う部分はうすくても肝心な部分はしっかり厚みがあって守ります。このような『ネクタイ芯シート』の頭巾を紹介しながら作ってもらいます。  東海地震の可能性は向こう30年間には来ると予測されています。災害国日本 備えあれば憂いなし です。               2019,2,23