不織布マスク用➕ワン(プラスワン)

どこへ出かけるにもマスク😷が手離せなくなりました‼️ 最近は二重マスクにしている人をよく見かけます。予防のためとは言え、夏は暑苦しいことでしょう。一重で不織布マスクの上に加えられる物を考案しました。殺菌力のあるシルクで、20㎝平方の布の周りをまつり縫いして不織布マスクの内側に一枚のみで、マスクにかけて結ぶようにしました。外側に2㎝~3㎝ 上下がかぶるので、鼻が当たる真ん中を伸ばしても外れないと思います。               毎日、シルクの殺菌力を利用しながら、暑すぎない(厚すぎない)+ワンマスクを楽しんでいます。                        2021,5,9

クレイジーキルトのバラの花

ネクタイリフォームでバッグのアクセントになるバラの花を作ります。それを様々なタイプの袋にはめ込んでバッグに仕立てました。ネクタイは端切れで5,6種類の柄を用意して、バラになるよう重ねて配置します。袋物にはめ込むのもよいですが、これをポケットに仕立てて、ベストやバッグに縫い付けても良いでしょう。

中途半端なネクタイ布がたまった時には、その再用法として、色柄を楽しみながらバラの花に作ってみませんか?              2021,3,12

 


新しい丑年が 開けますように

 

コロナ禍の中の年明けです。                            2021年は牛年なのでネクタイ地で「赤べこ」を作りたいと思いました。東北の福島県の民芸です。子供の玩具には昔の医学が乏しい時代に、子供の無事な成長を願う気持ちが強く込められています。 特にコロナ禍の中 大人も子供もすべての人々の健康をねがいます。

科学が進んだ世の中と思っていましたが、危ういものです。ペストやコレラなど伝染病を克服した人類かと思いましたが、新らたな敵は潜んでいた! 長生きも安易なことではない!!と思い知らされました。昔の人と同じように素直に心から健康を願ってやみません。                     2021,1,25